屋根材のタイプに関わらず、屋根クールは設置可能です

屋根材のタイプに関わらず、屋根クールは設置可能です

屋根の熱対策を検討しているが遮熱塗料は費用が高くて手が出ない
スレート屋根なので遮熱シートは設置できないと言われた
うちの工場・倉庫に屋根クールって設置できるのか知りたい

屋根材のタイプに関わらず、屋根クールは設置可能です

このようなお悩みや疑問について株式会社カーネルがお答えします。弊社の全自動屋根冷却装置「屋根クール」は、さまざまな工場倉庫畜舎に対応しています。工場では一般的な金属製の折板屋根はもちろん、遮熱シートが利用できないスレート屋根や波型スレート屋根にも対応。弊社では現地調査なども行っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

折板屋根
金属屋根としては軽量かつ耐久性も高く、工場・倉庫・車庫などの鉄骨の建物に多く使われている屋根材です。
折板屋根について>>
スレート屋根
一般住宅から工場・倉庫まで、幅広い場所で使われている屋根材です。現在ではセメントに繊維を混ぜた素材が多くなっています。
スレート屋根について>>

折板屋根について

金属製の屋根材として一般的なタイプで散水装置はもちろん、遮熱シートや遮熱塗料など、さまざまな熱対策が可能です。弊社の屋根クールも設置可能ですので、まずはご相談ください。

さまざまな折板屋根への導入実績
  • さまざまな折板屋根への導入実績
  • さまざまな折板屋根への導入実績
  • さまざまな折板屋根への導入実績

スレート屋根

金スレートという素材を使った屋根材のことを「スレート屋根」と呼びます。スレートの素材には天然石や石綿(アスベスト)、セメントを主材料としたものなどがあります。形状も豊富で、一般住宅から大型建造物まで多くの屋根に使われています。

工場や倉庫では波型スレート屋根がよく使われていますが、遮熱シートを使った熱対策を行うことができず、熱対策は散水装置もしくは遮熱塗料に限定されます。弊社の屋根クールは遮熱塗料よりも安価で、さまざまなタイプのスレート屋根に対応可能です。

さまざまなスレート屋根への導入実績
  • さまざまなスレート屋根への導入実績
  • さまざまなスレート屋根への導入実績
  • さまざまなスレート屋根への導入実績

屋根クールは屋根材を選ばず設置できます

弊社の全自動屋根散水装置「屋根クール」は、さまざまな屋根材に対応しています。夏の熱対策をご検討中の方は、ぜひ導入をご検討ください。お見積も無料にて承っております。

  • 省エネでエコなシステム 全自動散水でらくらく運用
  • 遮熱塗料と徹底比較 導入・運用コスト
  • 快適空間を実現!熱中症・夏場対策
無料見積もり・資料請求はこちらから 048-294-5261